Biyolog

【愛と夢と希望にあふれたミュージカル「美少女戦士セーラームーン」-Petite Etrangere-】

2014.10.20

[2014/08/29]


こんにちは、オトナ女子美日和編集部です。
今日は、先日ゲネプロを観にいった“「美少女戦士セーラームーン」-Petite Etrangere-(プチテトランジェール)”について詳しく紹介しますね。
『美少女戦士セーラームーン』のミュージカルは昨年8年ぶりに復活。ほぼキャストを引き継いで今年の公演を迎えました。
サブタイトルの「Petite Etrangere(プチテトランジェール)」とはフランス語で「小さな訪問者」を意味するそう。お察しのいい方はもうおわかりかと思いますが、今年のミュージカルにはちびうさちゃんが登場します!
ちびうさちゃんとともに、地球を守るため未来の世界に飛び立つセーラー戦士とタキシード仮面。「幻の銀水晶」をめぐってブラック・ムーン一味との新たな戦いが繰り広げられます。
「時空の扉」を守る孤独番人、セーラープルートに助けられながら敵と戦うセーラー戦士たちの前に、最後に現れたブラックレディの正体と衝撃的な展開とは……!?
ブラック・ムーン一味との時空を超えた戦いにハラハラさせられながらも、「今回は親子の愛がテーマ」というセーラームーン役の大久保聡美さんのコメントどおり、月野うさぎちゃんとちびうさちゃん親子の愛と絆が描かれたストーリーに胸を打たれます。
美しい歌あり、アクロバットなダンスあり、感動のなかにも笑いありと、最初から最後までハラハラドキドキの展開に釘付けになってしまいました……! 
記者会見での大和悠河さんの「漫画やアニメが立体的となった世界」というコメント通り、目で耳で味わえるのがミュージカルの魅力のひとつ。『美少女戦士セーラームーン』の壮大な世界観をぜひ劇場で体感してくださいね!
~*~*~*~*~*~
ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」-Petite Etrangere-(プチテトランジェール)
【日程】
東京:2014年8月21日(木)~31日(日)
大阪:2014年9月5日(金)~7日(日)
【劇場】
東京:AiiA Theater Tokyo (アイア シアタートーキョー)
大阪:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
詳しくはこちらをご覧ください↓↓↓
http://www.nelke.co.jp/stage/sailormoon2014/

一覧へもどる

page top